現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

元NEWS手越さんの会見が共感されない4つの理由

スポンサーリンク

先日、元NEWSの手越祐也さんがジャニーズ事務所からの独立記者会見を行い話題になりましたね。


世間からは

内容が全く無かった、肩透かしをくらった、よく分からない話だった等、

色々な意見が出ていますが、私も内容が無かったという点においては同意です。


しかも、あの記者会見を見て、

もっと彼を応援しようと思う人は少ないと思います。

 

何故なら、共感できる点がほとんどなかったからです。

 

f:id:ktr_dl_1:20200626144643p:plain

ここからは手越さんの会見が視聴者の共感を得られなかった理由について

述べていきたいと思います。

 

 

 

 

理由1:あれ?スタジオジブリの会見かな?と思わせる弁護士の同席

ジャニーズ事務所の要請により、手越さんは弁護士をつけたと言うことで、

担当の高野隆弁護士が記者会見に同席していましたが、

その風貌がスタジオジブリの宮崎駿さんにそっくりでした。

 

白髪で髭もじゃで眼鏡かけた中高年の男性なんてそうはいないですし、

絶対、宮崎駿さんに寄せにいっています。

 

中継を途中から見た人からしたら、

あれ?手越さんはスタジオジブリの作品に出演する会見しているのかな?

と思ってしまいます。

 

そもそも、あんなにキャラが濃い人が横にいたら、

注意がそっちにいってしまって話が入ってきません。

 

わざとだったら大したもんですよ。たまげましたね。

 

理由2:自分にとっては不要不急です発言

会見の中で手越さんはコロナウイルスによる

外出自粛期間に独立に関する打合せをしたことは

「自分にとって、不要不急です」

とコメントされていました。

 

いや、不要不急の外出は控えろって言われてるんだから、不要不急はNGやろ!

とツッコミたくなりました。

 

不要不急って、重要ではなく、急ぎでもないこと

を指していますからね。

 

おそらく、自分にとっては不要不急の外出ではありません、

と言いたかったのだと思いますが、言い間違いが気になって、

話が頭に入ってきませんでした。

 

理由3:家族を養う必要がある発言

「父を無くしており、シングルマザーの母がいる、ジャニーズ事務所退所となると無職になってしまい、家族を養えなくなる」

と言う旨の発言がありました。

 

それを言い出したら、今すぐ事務所を退所することが不要不急じゃないの?

と言う話です。

 

そもそも、外出自粛を破って「世界の果てまでイッテQ!」降板して、

職を失うきっかけを作ったのは貴方では?と思います。

 

自分で自分を追い詰めとるやん、流石ストイックです。

話に矛盾があって共感ができません。

 

理由4:コロナウイルスうつされちゃってもめんどくさい発言

打合せ相手がお互い女性を連れて来て打合せしましょうと言ってきたから、

女性同席の上で、打合せをすることになったが、

「期間中に外出を自粛していない女性の場合、コロナウイルスうつされてもめんどくさいから、きちんと外出自粛していた女性を選んで連れて行きました」

と発言されていました。

 

そもそも、打合せに男だけだとあれだから女性を連れて行きましょうという話が

一般庶民の感覚から浮世離れしており、動揺を誘います。

 

しかも、外出自粛していた人を外出させた?なんじゃそりゃ?

人を道連れにする精神ですか。

まぁ、ついていく方も行く方ですが。

 

意味がわからなくて、頭に入ってきません。

薬丸さんもそりゃ激おこぷんぷん丸ですわ。

 

記者会見は概ね成功

上記4点、共感できない理由を書きましたが、

手越さんが自分は話題を集めることができる存在だ

ということを世間にアピールできたという点では記者会見は成功したと思います。

 

宮崎駿さん、やり手ですね。

 

今後は手越さんを使ってお金を儲けができることに目をつけた人たちが

ますます、彼の元に集まるでしょうから、

善悪を判断して付き合いをして欲しいものです。

(多分、大半が悪い人たちの可能性大。)

 

正直、私も手越さんはそんなに頭脳明晰そうでもないし、

騙し易そうだなと言う感想はもちました。