現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

郵便局に電話したら対応が無能すぎて疲労が溜まり過ぎた件~その1

スポンサーリンク

自治体からの重要書類が送付されてくる予定だったのですが、

全然送付されて来ず、自治体に連絡したら、確実に送ったし、

郵便局へ郵便物等事故調査依頼をかけろとの指示があり、

事故調査依頼を電話+Webで1月にかけました。

 

結構急いでいたので、どれくらいの期間が掛かるか確認したところ

大体4週間、長くかかった場合でも5週間との回答あり、

そもそもそんな調査に意味があるのか、と言う疑問があるのですが、
(だって郵便局員が誤配していたとしても自分はちゃんと届けたと証言するに決まっているし)
郵便局側はきちんと対応するとか断言していたので、

何もしないよりはましと思い、依頼はかけました。


ただ、6週間を経過しても連絡が来なかったため、

督促の連絡を入れ、急いでいるのですぐに連絡をくださいと伝えたところ
4時間後に折り返し連絡がありました。

回答は

「調べましたが、見つかりませんでした。
 ただ、担当者は確実に投函した可能性が高いので、
 当社の責任ではないです。」

いやいや、それで納得をすると思っているところが怖いです。

そもそも確実に投函した可能性が高いって、

投函したと断言してないのに当社の責任でない

と言い切れる神経を疑います。

f:id:ktr_dl_1:20200222091638j:plain

 

そもそも、急いでると伝えていたのに

6週間以上かかったのは何ですか?

と聞くも、
「調査は2週間程前に終えていたが、
 連絡できていなかった」
なんで、連絡できていなかったんですかと聞くも、

「社内の手続きが終わっていない」

社内の手続きが終わっていない結果を顧客に回答していいのですか?

「結果が変わることはないので、問題ない」

先方は課長というポジションの人なんですが、

回答も、あのー、とか、えっと、とか、えー、とか兎に角歯切れが悪いです。

こっちもイライラしていたので、
・こちらの聞いていることに回答してもらえますか?
・私の言っていることは理解できていますか?
・もう少し歯切れよく回答してもらえますか?
となんでも聞かないと会話が成立しないレベルでした。


そもそも、担当者が投函したと言ってたとしても、こっちは受け取ってないんですが、

私の側が無くした、って言ってるんですかと質問すると、

「そうです」みたいな答えでした。

いやいや誤配した人が誤配しましたとは言わないでしょ、

 

そもそも誤配した人が気付いているとは思えないんですが、

実際、ここ2カ月の間に私の家に2回誤配の郵便物が届いているんですが、
そんな回答でこっちは納得すると思えますか?

「いえ、責任者にもヒアリングをしましたし、
 近隣の家の方にもヒアリングをしています」

分かりました。

では、いつ頃近隣住宅へのヒアリングを行いましたか?

と聞くと、

「去年の12月からです。」

いやいや事故調査届を出したのが1月なので、

12月に事故調査してるはずないですよ、

適当なこと言わないでください。

「申し訳ありません。1月からです」

分かりました。

 

マンションの近接階に知り合いが住んでいるので、

後ほど該当の時期に郵便局からの調査依頼が来ていたか

私の方から確認を入れます。

もし、そちらが嘘をついていた場合、もう少し上席の人と会話させてほしいので、

貴方の上席の方の名前と連絡先を教えてくださいと聞くと。

「上司の名前はAです」

役職名は何ですか?

「課長です」

いやいやいや、あなたの役職なんでしたっけ?

課長でしょ?なんで横のランクの人を上司として紹介しようとしている訳?

部長の名前教えて貰えませんか?

「いえ、課長と言っても統括課長で、まずはそのものを通さないといけないルールになっています。

そもそも誰が対応したところで調査結果が変わることはありません」

いや、こっちが部長と話したいと言ってるんで、部長教えてくれたら良くないですか?

自分の評価気にしてるんですか?

と何度も食い下がりましたが、

あー、うー言った後の

「答えられません」

の一点張りでした。

で、分かりました。まずはそのAさんという統括課長に連絡するんで、

とりあえず部長の名前だけ教えてください

と言ったところ、

「それも無理です」

え、なんで?

「名前教えたら部長に直接連絡するでしょ」

いやいやいや!
こっちが謎に疑われました。

あのねぇ、そもそも私の方は何回も誤配の被害にあった経験があるにも関わらず、

荷物が届いてないことを伝えたら確実に投函した可能性が高いから当社の責任ではない、と回答をされて、
4-5週間で終わると聞いていた調査の回答も6週間経っても回答がなく放置されて、

督促をしたらやっと折り返しの電話があって、

事故調査を実施した時期を聞いても、あり得ない調査期間を回答され、

上司の名前教えてくださいと言ったら同役職の人の連絡先教えられて、

本当に、この人あなたの上司なのかなって疑ってますよ、

散々人に不信感を与えるような対応をしておいて、

人のことだけ一丁前に疑うのはおかしいでしょ、

と伝えたところ、渋々、部長の名前を教えてくれました。

で、毎回同じ説明するのも面倒なので、

私から再度電話する前にA課長に全ての内容は伝え終えておいてください、

「分かりました」

との回答があり、通話は終了。


つか、お客様のお気持ちは分かります、
みたいなことを何回も何回も言われたので、
流石に、キレ気味に
同情が欲しくて連絡してるんじゃないです
と言ってしまいました。


隣接階の知り合いに確認したところ、

郵便局からの調査なんて来ていなかったことが判明しました。

で、言われた通り、A課長に連絡したところ、
「すみません、何も聞いてません」
との回答あり、

流石の私も、はぁ?
と思い、再度、部長交えてしっかり
話し合ってから連絡もらえますか、
とキレ気味で電話を切ってしまいました。


すると、最初に登場した課長から折り返しの電話が、

「貴方がさっき会話したA課長は同姓の課長なだけで別人」

「該当の統括課長は本日お休みをもらっている」

いや、じゃあ、休みなのが分かった時点ですぐ電話して来いよ、

何こっちのミスみたいに言ってんの?

てか、もう部長と会話するしかないでしょ、

貴方とはもう一言も会話したくないし、

早く部長に話を通して、こっちに連絡して来い

貴方のミスは全部部長にチクるからな、

と伝えてしまいました。