現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

スポンサーリンク

唐田えりかが不倫したら、ゆきぽよ、みちょぱの仕事が増える

スポンサーリンク

 

風が吹けば桶屋が儲かる的なことをお話したくて

このようなタイトルにしました。

 

最近、結構暇なので家でテレビを見ていると、

ゆきぽよさん、みちょぱさんが色々な番組に出ています。

 

ここ数日は見ない日はないと言っても良いほど、活躍されています。

 

今回は、何故この二人がこんなにも活躍されているかという

仮説を説明したいと思います。

f:id:ktr_dl_1:20200128112949p:plain

 

 

 

ギャルタレントの価値

先日、記事にした

 

 

www.co-osk.work

 

東出さん、唐田さんの不倫問題ですが、

唐田さんは清純派女優

東出さんは好青年俳優

と言う見出しで、報じられることが多いです

 

お二人は、基本的には

良い人、クリーンな人

として、認識されていた訳です。

 

そのため、テレビのCMにも使いやすく、印象が良かった訳です。

 

ただ、今回のようなネガティブなイメージが一度出てしまうと、

好感度を売りにする芸能人には致命傷になります。

 

一方で、

ゆきぽよさん、みちょぱさんは

お世辞にも清純派ではないです。

 

いわゆるギャルタレントですね。

 

二人とも共通して元カレが逮捕されたことがある

と平然とテレビで話しています。

 

キャラ作りのネタの可能性もありますが、

イメージを気にするタイプのタレントではないことは確かです。

 

で、仮にギャルタレントが不祥事(不倫とか、薬物とか)を起こしたとしても、

清純派タレントほどのダメージはないです。

 

逆に、ギャルタレントがテレビで

気の弱そうな人見知りの素人に、

気さくに話かけたり、励ましたりしているだけで、

好感度は爆上がりします。

 

昨日の失踪者や記憶喪失の人の身元情報を呼びかける番組でも活躍していました。

 

名付けて

ヤンキー・子犬理論です。

 

ヤンキーが子犬の面倒を見ていたら、好感度が爆上がりするのと一緒です。

 

つまり、ギャルタレントは

ダメージが少なく、好感度も一時的に上昇しやすい、

優良タレントな訳です。

 

株価で言うと

下落しにくい割に、高騰しやすい

夢のような会社です。

 

不倫問題のバッシングはすべきでない?

 

最近、例の不倫問題がバッシングされ過ぎじゃないか

と言う声がちょくちょく出ていますね

 

特に芸能人が言っている気がします。

 

私は特にバッシングしたいとは思いませんが、

芸能人が

視聴者から見られることで大金を稼いでいる、

個人を公に晒すことで成り立つ職業

 

であることを考慮すると

バッシングされるのは仕方ない、と思います。

 

その点は、Youtuber等も同様で、

自分を晒すことで一般人よりお金を稼ぐことができる人達なので、

バッシングというリスクを負っていると思います。

 

良きパパ、良きママの顔だけを切り取って、

みんなに「羨ましい」とか思わせるのだけじゃなく、

悪いことをしたらバッシングされるのは致し方ありません

 

他にも個人的には、シングルマザーのママタレントが明るく活躍している姿が、

子どものいる女性の離婚を煽っている様であまり好きになれませんが、

(一般人と芸能人は住む世界が違うのに、

 シングルマザーでも一人で何不自由なく生活できるという幻想を抱かせる)

 

この件は、また別の機会に記事にしたいと思います。