現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

スポンサーリンク

コンサルタント

人から疑われるようなことはするなと、自戒の意味を込めて言いたい

私自身、企業統合等の完全機密のプロジェクトに携わることも多いのですが、 そういった機密性の高いプロジェクトについては従業員に対しても、 何を検討しているか、知られてしまうとまずいので、 社長や役員等、プロジェクトメンバーは非常に厳選された職位…

自分を安売りすると言うこと~プロジェクト契約価格の無理な値下げ時に考えること

コンサルティングサービスという業界は基本的に期間に対して何円/月と言った形で、契約を結び、業務を行うことが多いです。 例えば、1000万円/月×3カ月=計3,000万円で、 こういったスケジュールでこういった成果物を出しますと言った形です。 多くのファー…

努力が報われないことは知っておくべき~適性のない仕事を続けるべきか

下記のブログを読んで考えさせられることがありました。 下記ブログの概要は、 警察官になりたくで無事、警察学校に入学できたものの、 入学後に集団生活や訓練についていくことができず、 なかばパワハラ、いじめのようなものを受け、 自主退学に追い込まれ…

ビジネスチャンスをいかに見出すか~死に銭の活用から考える

昨日の記事を書き始める時には、 良い商品、良いサービスがあったとしても、必ず売れるとは限らない と言うことを思い出しました と書き出している通り、 本当はマーケティングの重要性について話をしようと思って書いたのですが、 気が付くと文理選択の話に…

進路検討時の文理選択について~理系は本当に有利か

今朝のホンダの技術研究所が東京本社に集約するというニュースを見て、 良い商品、良いサービスがあったとしても、必ず売れるとは限らない と言うことを思い出しました。 創業者の本田宗一郎さんを支えた名参謀と言われる藤沢武夫さんは こんな言葉を残して…

事業会社の人と一緒に働いて感じる、コンサルタントとの違い

今日は、久しぶりにコンサルタントという職業について、 テクニック論も交えてお話しようと思います。 最近、事業会社の人と一緒に働く機会も多いのですが、 やっぱりコンサルタントとは違うな、 と感じることが多々あるので本日は その違いについて書きたい…

イノベーションとは何か~DNPの企業広告から考える

初めてiphoneの発売が発表されると 噂になっていた日のことは未だに鮮明に覚えています。 発表前から どうやらボタンのない電話が発売されるらしい ということは噂になっていたのですが、 当時の私には、 ボタンがない電話って、どうやって電話をかけるのか…

沢尻エリカさん自筆コメントへの反応から考える、字の綺麗さってそんなに大事か?

最近、沢尻エリカさんが有罪判決となり、 自筆でコメントを発表しましたね。 で、その自筆コメントの字がきれいではなかったんですよ。 それに対して、 Yahooニュースのコメント欄は、 こういう時に教育って大事だなと感じる、 「学」は大事だ、 これ自筆じ…

調査スキルがない人は、チコちゃんに怒られた方が良い

経営コンサルタントの業務の一つに、 調査という業務があります。 私は周りの方から良く、 調査スキルが優れていると言われます。 ですが、個人的には、調査なんて誰でもできる作業じゃない? と思っており、 調査スキルがあるってそんなに大したことはない…

ブログを書くことは苦行だというメンタリティーから卒業しよう

本ブログを訪問してくださる方のうち、 どの程度の方が新規訪問者で、 どの程度の方がリピーターか は、把握できていないのですが、 実は本ブログは、開設は 2017年6月 とそれなりに昔に開設したブログです。 ただ、あまりにも仕事が忙しくなってしまい、 全…

暗記学習を継続するためにはITを活用する

本日は、私の勉強法について戒めの意味も込めて 今までの勉強法 これからの勉強法 について語りたいと思います。 今までの勉強法 これからの勉強法について

コンサル直伝の調査ツールのご紹介

調査プロジェクトについて コンサルティング業務には、 プロジェクトマネジメント、業務改善等、戦略策定、M&A支援等、様々な業務が存在するのですが、 クライアントの戦略立案の下準備作業として市場調査や消費者調査・分析と言った所謂、調査系の業務も存…

脱サラ実現のための2020年の抱負

今週のお題「2020年の抱負」 2020年の抱負 以前も抱負を投稿したことはあるのですが、全然実行されることがなく終わりました。 今年こそは実現するぞという決意を旨に以下5トピックを今年の抱負としてここに宣言します。 今回はコンサルタントぽく、 What=そ…

PJ閑散期の過ごし方

PJの合間 コンサルティングという業界がお客様との契約に基づいて提供される サービスであるという形態である故、契約期間に空きが発生することがあります。 今回はその過ごし方について記載します。

採用面接のポイント(初歩)

面接の常識 会社でのポジション的に、私は新卒の採用面接を担当させてもらうことが多いです。 コンサルティング会社ということで、結構高学歴な方が受験してくださるのですが、 びっくりするような方も多いです。 今回は、私が実際に出会ったびっくりさせら…

PJ毎の繁忙の差

繁忙の差 私自身、それなりにこの業界で働いていますが、 常々、不満に思っていることがあります。

大人の言うことは正しいのか。若者が悪いのか。

昨今の若者批判について 巷を見渡すと未だに、若者批判で溢れています。 ゆとり世代で礼儀を知らない、 常識がないからTwitterで炎上するようなことをする、 等です。

選択と年齢に制限はあるか

本日は気分を変えて、 はてなブログの今週のお題選択と年齢について書こうと思います。 年齢毎での選択 今後の選択

その一言、相手にどう受け取られるか考えていますか_コンサルタントへの就職・転職

学生さんの採用面接をしていて、よく感じることが、 その話している内容・受け答えは、 相手がどう受け取るか本当に考えていますか ということです。 面接官から次々、質問をされてそれに対してタイムリーに答えないといけないので、 緊張したり焦ったりして…

面接で話す内容は簡潔に_コンサルタントへの就職・転職

面接時のポイント:話す内容は簡潔に 面接時のポイント:会話の深堀は必要? 面接時のポイント:話す内容は簡潔に コンサルティング会社の面接時に、気を付けておきたいポイントとしては、 簡潔に伝えたいことを話すことです。

面接では大前提として嘘はNG_コンサルタントへの就職・転職

面接時のポイント:大前提として嘘を付かない エントリーシートが通過した暁には、晴れて面接に臨むこととなります。 内定までの一番の鬼門と言えば、やはり面接かと思いますが、 今回は面接時のポイントの大前提について述べます。

エントリーシートの書き方_コンサルタントへの就職・転職

新卒採用の場合、他の事業会社と同様にコンサルティングファームでも エントリーシートを提出することが一般的です。 今回はエントリーシートの記載時の注意点について述べます。 エントリーシートの記載項目としては、以下の2点がよく出題されます。 これら…

第8部_海外進出支援プロジェクトにおけるコンサルタントの支援内容

海外進出支援 Step1:調査&戦略立案 Step2:拠点設立手続き Step3:パートナー選定&契約書締結 海外進出支援 企業の海外進出支援とは、その名の通り、お客様の会社が海外にも新たに進出し、事業を展開したいと考えられている場合の支援となります。海外進…

第7部_人事制度構築支援プロジェクトにおけるコンサルタントの支援内容

人事制度の構築支援 人事制度の構築支援 学生の方には馴染みがないかもしれませんが、社会人の方であれば、どんな会社にも人事制度が存在すると思います。人事制度とは何か念のためご説明いたしますが、人事制度は大きく分けると下記の3つの制度から構成され…

第6部_システム導入支援プロジェクトにおけるコンサルタントの支援内容

システム導入支援 システム導入支援 お客様がSAP等の基幹システムを導入する、もしくは入れ替える際にコンサルタントが導入を支援する場合があります。 システム導入は、大規模な場合、何億円というお金が動き、尚且つシステムの稼働開始が遅れることがあれ…

第5部_プロジェクト体制とプロジェクト契約

コンサルタントワークのチーム体制 プロジェクトの提案・受注・契約 契約時点での合意事項 プロジェクトが迷走するパターン プロジェクト例 コンサルタントワークのチーム体制 以前の記事でも少しお話しましたが、経営コンサルタントは基本的にはプロジェク…

第4部_コンサルティング業界の華やかな一面

華やかな一面 ~番外編~飲み会の実態 華やかな一面 ここまで泥臭い部分の話のみをしてきたので、がっかりされた方もいるかもしれません。少しだけここでフォローさせていただくと実際、コンサルティング業界には華やかな一面もあります。

第3部_新人コンサルタントはどのような業務を行うか

地味な業務が多い(≒泥臭い) ライバルと差がつくポイント 次回予告 地味な業務が多い(≒泥臭い) コンサルタントは一人の社会人として、入社一年目からやりがいの大きい仕事ができる、こんな言葉は、経営コンサルタント志望者の口から良く聞く言葉です。 し…

第2部_経営コンサルタントが泥臭い職業と言われる所以

泥臭い仕事とは ①労働時間が長い ②プロジェクト毎で環境が変わる 次回予告 泥臭い仕事とは 先日の記事で、コンサルタントとは泥臭い仕事だというお話をさせていただきました。 みなさんは、泥臭い仕事と聞いてどのような環境を想像されるでしょうか。 みなさ…

第1部_経営コンサルタントとはどのような職業か

経営コンサルタントのイメージ 経営コンサルタントとはどんな職業? 経営コンサルタント=華やかな世界? 経営コンサルタントのイメージ みなさんは経営コンサルタントにどんなイメージをお持ちですか? 経営コンサルタントと言う職種の響きに加え、「ナレッ…