現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

スポンサーリンク

調査スキルがない人は、チコちゃんに怒られた方が良い

経営コンサルタントの業務の一つに、

調査という業務があります。

 

私は周りの方から良く、

調査スキルが優れていると言われます。

 

ですが、個人的には、調査なんて誰でもできる作業じゃない?

と思っており、

調査スキルがあるってそんなに大したことはないし、

むしろ貴方達に調査力がないんじゃない?

と思うことが多いです。

(決して喧嘩を売っている訳ではない)

f:id:ktr_dl_1:20200206155027j:plain

 

と言う訳で、本日は

調査スキルがある

とはどういうことか考えてみました。

  

 私が考える調査力のある人の条件は以下の通りです。

  1. 調査ツールを使いこなせる
  2. 適切な検索ワードを設定できる
  3. 日頃から情報の感度が高い(日常的にアンテナを張っている)

逆に言うと上記ができていない人は調査力がないです。

 

私は上記については出来ていると自負しているのですが、

特に人から教わったことはないです。

 

センスがあるから自分はできるんだ、と言う訳ではなく、

試行錯誤の末に身に付けた能力・習性だと思っています。

 

 

続きを読む

子どもに「人を見かけで判断しちゃいけないの?」て聞かれた時、あなたならどう答えますか?

皆様に質問なのですが、

もし子供に

「人を見かけで判断しちゃいけないの?」

と聞かれた時、

なんて答えますか?

 

旧来の道徳観に基づく、回答であれば

「いや、人を見かけで判断してはいけません」

となると思いますが、

私はそうは思いません。

 

だって見た目って結構、大切だと思います。

f:id:ktr_dl_1:20200205163841j:plain

話をしたこともない人がどんな人か判断しないといけない時に、

何の情報に基づいて判断を下すか

というとやっぱり外見だと思うんですよね。

 

 人は見かけが9割なんて本もあるくらいですし。

(私自身、その本を読んだことはないですが)

 

続きを読む

そうだ!USCPAになろう

以前のブログに書いた通り、

私の業務量は以前と比較し、かなり落ち着いています。

 

充分に個人を時間が確保できるので、

今後のキャリアを見据えて、

資格学習を開始することにしました。

 

f:id:ktr_dl_1:20200204144220j:plain

※画像は私ではありません・・・
 

 

資格と言ってもたくさんの種類のものが世の中にでているのですが、

ぱっと思いついたものについて、以下の通り調べてみました

 

f:id:ktr_dl_1:20200203174827p:plain

 

 

長期のキャリア形成を考えた時に、

私は将来的に海外で働くチャンスを得たいと考えており、

グローバル対応している良い感じの資格は、

USCPA(米国公認会計士)くらいしかありませんでした。

 

必要勉強時間も、日本の公認会計士や税理士に比べると、

短いため許容できる範囲です。

 

ただし、独学で挑むという訳ではなく、

せっかく学習するからには効率的に最短で資格取得に挑みたいと思い、

専門学校へ通うことを検討しています。

 

続きを読む

マスクが街から消えた?マスクの入荷目途について

以前、私が記事にした新型コロナウイルスの件、
まだまだ感染が拡大しています。

 

www.co-osk.work

 

専門家の推測も
当初の感染力は低い
から
感染力は強い、
へと変化していますので、

皆様お気を付けください。

 

感染予防には、インフルエンザ予防と同様の対策が有効で、
手洗い・うがい、マスクの着用が推奨されています。

 

ただし、マスクがどこに行っても売っていません。

 

私も、

この土曜、日曜だけで近くのドラッグストアを10件ほど回ったのですが、
全てのお店で品切れになっていました。

 

実家に住む母親にも近くでマスクは売っていないか、
聞いてみたのですが、どこも品切れということでした。

 

ネット上には売ってないこともないですが、
50枚10,000円とか、普段の20倍くらいの価格

やってられないですね。

 

今回は、今後の入荷の目途を予測すべく、色々と調査してみました。

 

続きを読む

私の好きな場所~台湾・高雄について

コロナウイルスの問題、

WHOからも緊急事態宣言が出て、

かなりやばい状況になってきましたね。

 

正直、あまり外出する気にもなれませんね。

 

こういう時は、

気分だけでも、旅行した気になりたいので、

私の好きな場所についてお話したいと思います。

 

 私の好きな場所、

それは、

台湾の高雄

です。

 

今までに3回ほど、訪問しています。

全く飽きがない旅行先です。

 

高雄はどんな街か、と言いますと以下の通りです

台湾第三の都市で、西は台湾海峡、南はバシー海峡に面しています。

世界第三の港を擁し、

インド洋と東北アジアを結ぶ重要な中継地になっています。

地理的条件や海流の関係から年中さんさんと陽光が差し、南国ムードいっぱいです。

市内にある壽山と愛河は市民の憩いの場です。郊外には優美な澄清湖、夕景の名勝・西仔湾、コンテナ船が群がる高雄港と観光スポットは多彩です。六合夜市や旗津の海鮮料理も見逃せません。気候風土にも恵まれ、人情味もあつい高雄市は、南部台湾観光のキーステーションです。

台湾観光局:高雄市より引用 

  

続きを読む

ごめんで済むなら警察要らん

最近というか、

私は常日頃から気に入らないことがあると、

企業や団体に対して苦情の連絡を入れるタイプです。

 

世間一般から見るとクレーマーかも知れません。

 

「気に入らない」

と書くと、

なんか

その時の気分で理不尽に怒ったりする人

と受け取られるかもしれませんが、

 

私の場合は、自身に不具合を与えるような理不尽が起こった時に

(例えば配達時間指定をしていたのに、

 指定時間に配達がこなかった、

 一日中在宅していたのに不在票が入っていた等)

苦情の連絡をするので、

自分に正当性はあると思っています。

 

ただ、苦情の連絡をする度に、

大抵の場合、全く納得がいかない対応をされることが多く、

話が更にややこしくなることも多いです。

 

そのため、今回は苦情を言う人の視点で企業・団体側に解決策を

提言したいと思います。

f:id:ktr_dl_1:20200201221751j:plain

続きを読む

ブログを書くことは苦行だというメンタリティーから卒業しよう

本ブログを訪問してくださる方のうち、

どの程度の方が新規訪問者で、

どの程度の方がリピーターか

は、把握できていないのですが、

 

実は本ブログは、開設は

2017年6月

とそれなりに昔に開設したブログです。

 

ただ、あまりにも仕事が忙しくなってしまい、

全くブログ更新ができない状態に陥ってしまい、

二年近くブログを放置していました。

 

 

f:id:ktr_dl_1:20200130004546j:plain

最近は業務状況が比較的、落ち着き、

ブログを更新する時間を取れるようになっため、

なるべく小まめに更新するようにしています。

続きを読む