現役外資系コンサルタント虎の巻 就職・転職希望者必見

コンサルティング業界の実情から採用面接時のポイントまで現役の外資系コンサルタントの視点から切り込みます。たまに時事問題についても語る予定です。

PJ毎の繁忙の差

繁忙の差

私自身、それなりにこの業界で働いていますが、

常々、不満に思っていることがあります。

 

 

それはプロジェクト毎の繁忙の差です。

めちゃくちゃ楽そうなプロジェクトなのに

5人のスタッフでデリバリーしているから、

みんなが19時くらいに上がっているプロジェクトもあれば、

スタッフが1人なので毎日深夜、

もしくは朝方まで働かないといけないプロジェクトがあります。

 

しかも、かなりでも高稼働でも何とか倒れずに1人でこなせると、

あ、あいつ一人でもなんとかなるのか、

と周りの人から思われて、

そんなプロジェクトにアサインされまくる、、、

なんて地獄のサイクルに入ってしまうなんてこともあります。

 

私は最近、後者のようなプロジェクトにあたり、

全然ブログに手を付けられておりませんでした。

申し訳ありません、完全なる言い訳です。

 

ただ、プロジェクトの当たりはずれ

(プロジェクトマネージャーの当たりはずれやクライアントの当たりはずれ)

に左右される部分はかなりあります・・・。

 

まぁどんな状況でもそつなくこなす人が優れたコンサルなのかもしれませんが、

久々に更新しても、愚痴+言い訳でございました。

 

それでは、本年もよろしくお願いいたします。